内臓脂肪を減らす効果が期待できるサプリメント教えます!

このページでは内臓脂肪を減らすサプリメントについて詳しく書いています。

 

内臓脂肪を減らすために効率の良いサプリについて、「効果」「評判」「価格」を基準にランキングしました。

 

内臓脂肪減らすサプリ1位 シボヘールの特徴

シボヘールの特徴は、

  • 機能性関与成分「葛の花由来イソフラボン」配合
  • 内臓脂肪と皮下脂肪を減らすのを助ける機能があることが報告されている
  • お腹周りの肥満気味やBMIが気になる方に適した食品サプリ
  • いつでも解約可能
  • BMI25〜30の肥満気味なモニター対象研究で「お腹の脂肪を減らす効果」が報告済
  • 飲みやすい錠剤
  • 3ヶ月で効果を実感した体験者多数報告
  • 内臓脂肪・ダイエットサプリとして、人気度1位(当サイト調べ)
  • 日本国内工場で製造した「日本製サプリメント」

価格 (1日約93円!)980円
評価 評価5
備考 3218円が、WEB限定割引で980円キャンペーン中
内臓脂肪減らすサプリ1位 シボヘールの総評

お腹の脂肪を減らすサプリとして最近注目を集めている機能性表示食品『シボヘール』は、「体重を減らす」「お腹の脂肪を減らす」「ウエスト周りを減らす」働きがあるサプリ食品です。

「葛の花のイソフラボン成分」という漢方で、摂取することで燃焼しきれずに余ってしまったエネルギーを脂肪になる前に分解してくれる効能が期待できます。

キャンペーン価格として、1ヶ月分3218円が送料無料で980円(税込)で購入できる時に試すのがおすすめです。

人気、実力ともにナンバーワンの内臓脂肪を減らすサプリといえます。

内臓脂肪減らすサプリ2位 きなりの特徴

きなりの特徴は、

  • オメガ3+を配合
  • DHA・EPA・DPA配合
  • クリルオイル配合
  • ナットウキナーゼ配合
  • 魚臭さゼロ!
  • アスタキサンチン配合
  • 3年連続モンドセレクション最高金賞受賞
  • 特別価格モニターで67%OFFの1980円(税込)
  • 返金保証あり
  • 純国産の安全な原料を使用
  • リピート率、脅威の92,3%
  • GMP取得工場で製造
  • 肥満や内臓脂肪が気になる人におすすめ

価格 1980(税込)円
評価 評価4.5
備考 5695円が初回1980円!返金保証付
内臓脂肪減らすサプリ2位 きなりの総評

内臓脂肪を減らしたい方、お腹周りが気になる方に、代謝機能を促進する血液サラサラ効果のあるDHA・EPAを高配合したサプリメント「きなり」がおすすめです。

血液をサラサラにするクリルオイルや、健康効果のあるナットウキナーゼやアスタキサンチンも含まれているため、体への吸収力・浸透力が違い、脂肪の減少に効果があり、
購入者のリピート率、脅威の92,3%という人気商品。 
特別価格モニターで67%OFFの1980円(税込)と格安で購入できるタイミングで購入するのがポイントです。

内臓脂肪減らすサプリ3位 生漢煎 防風通聖散の特徴

生漢煎 防風通聖散の特徴は、

  • 累計販売450万包突破の大ヒット商品
  • 18種類の生薬を配合
  • 有効成分4,500mg凝縮
  • 肥満対策としての専門サプリメント
  • 第2類医薬品として薬局でも販売中
  • 肥満症・便秘・むくみに効果あり
  • 通常7,800円が初回限定で3,900円で購入可能
  • 「イチおしセレクション」(TV番組)での紹介
  • ミランダカーなど海外セレブも注目のサプリ
  • 基礎代謝大幅アップで、内臓脂肪を落とす効果
  • 89,7%の方が定期コースを申し込んだ実績
  • 漢方なので安全性は抜群

価格 3900(税抜)円
評価 評価4
備考 7800円が初回限定で3900円!
内臓脂肪減らすサプリ3位 生漢煎 防風通聖散の総評

生漢煎 防風通聖散は、漢方・生薬を使用して第2類医薬品として薬局でも販売している、たしかなサプリメントとして人気があります。

効果としては、肥満症・便秘・むくみに効果があり、基礎代謝を大幅にアップさせることで内臓脂肪を減らしたい人におすすめできます

効能が認められた肥満対策医薬品の「生漢煎 防風通聖散」は、今なら限定割引価格で50%OFFの3900円で購入可能です。

 

そもそも内臓脂肪を減らす効果のあるサプリメントってあるの?

内臓脂肪を減らす方法として、「脂肪を燃焼してくれる成分」が必須です!

 

燃焼系成分の代表例は、

  • イソフラボン
  • Lカルニチン
  • ラクトフェリン
  • シクロデキストリン
  • ショウガエキス
  • DHA

 

さらに、内臓脂肪を増やさない成分として、

  • サラシア
  • キトサン

 

が脂質や糖質の吸収を抑えてくれる代表的な成分です。

 

これらの内臓脂肪を減らす・増やさない成分を効率よく配合されているサプリメントを選ぶのが重要になってきますね。

 

内臓脂肪を減らす・吸収を抑える成分がバランスよく配合されているサプリメントランキング!

内臓脂肪を減らすにはサプリメントを摂取するのがおすすめです。

 

食事、運動など普段の生活習慣を見直すことが内臓脂肪を減らすために大切なのですが、

 

「運動なんて時間がかかるし、もっと効果的な薬やサプリはないのかな?

 

と、内臓脂肪を落としやすいサプリを検討中の方に、経験者が効果が見られたという評判のサプリメントを紹介します。

 

運動や食生活以外に、体の中から改善して、内臓脂肪を落とすサプリがあるんです。口コミやおすすめから人気順に紹介しますので、「次回の健康診断では・・・」と思っている方はぜひとも試してみてください!

 

内臓脂肪減らすサプリ1位 シボヘールの特徴

シボヘールの特徴は、

  • 機能性関与成分「葛の花由来イソフラボン」配合
  • 内臓脂肪と皮下脂肪を減らすのを助ける機能があることが報告されている
  • お腹周りの肥満気味やBMIが気になる方に適した食品サプリ
  • いつでも解約可能
  • BMI25〜30の肥満気味なモニター対象研究で「お腹の脂肪を減らす効果」が報告済
  • 飲みやすい錠剤
  • 3ヶ月で効果を実感した体験者多数報告
  • 内臓脂肪・ダイエットサプリとして、人気度1位(当サイト調べ)
  • 日本国内工場で製造した「日本製サプリメント」

価格 (1日約93円!)980円
評価 評価5
備考 3218円が、WEB限定割引で980円キャンペーン中
内臓脂肪減らすサプリ1位 シボヘールの総評

お腹の脂肪を減らすサプリとして最近注目を集めている機能性表示食品『シボヘール』は、「体重を減らす」「お腹の脂肪を減らす」「ウエスト周りを減らす」働きがあるサプリ食品です。

「葛の花のイソフラボン成分」という漢方で、摂取することで燃焼しきれずに余ってしまったエネルギーを脂肪になる前に分解してくれる効能が期待できます。

キャンペーン価格として、1ヶ月分3218円が送料無料で980円(税込)で購入できる時に試すのがおすすめです。

人気、実力ともにナンバーワンの内臓脂肪を減らすサプリといえます。

内臓脂肪減らすサプリ2位 きなりの特徴

きなりの特徴は、

  • オメガ3+を配合
  • DHA・EPA・DPA配合
  • クリルオイル配合
  • ナットウキナーゼ配合
  • 魚臭さゼロ!
  • アスタキサンチン配合
  • 3年連続モンドセレクション最高金賞受賞
  • 特別価格モニターで67%OFFの1980円(税込)
  • 返金保証あり
  • 純国産の安全な原料を使用
  • リピート率、脅威の92,3%
  • GMP取得工場で製造
  • 肥満や内臓脂肪が気になる人におすすめ

価格 1980(税込)円
評価 評価4.5
備考 5695円が初回1980円!返金保証付
内臓脂肪減らすサプリ2位 きなりの総評

内臓脂肪を減らしたい方、お腹周りが気になる方に、代謝機能を促進する血液サラサラ効果のあるDHA・EPAを高配合したサプリメント「きなり」がおすすめです。

血液をサラサラにするクリルオイルや、健康効果のあるナットウキナーゼやアスタキサンチンも含まれているため、体への吸収力・浸透力が違い、脂肪の減少に効果があり、
購入者のリピート率、脅威の92,3%という人気商品。 
特別価格モニターで67%OFFの1980円(税込)と格安で購入できるタイミングで購入するのがポイントです。

内臓脂肪減らすサプリ3位 生漢煎 防風通聖散の特徴

生漢煎 防風通聖散の特徴は、

  • 累計販売450万包突破の大ヒット商品
  • 18種類の生薬を配合
  • 有効成分4,500mg凝縮
  • 肥満対策としての専門サプリメント
  • 第2類医薬品として薬局でも販売中
  • 肥満症・便秘・むくみに効果あり
  • 通常7,800円が初回限定で3,900円で購入可能
  • 「イチおしセレクション」(TV番組)での紹介
  • ミランダカーなど海外セレブも注目のサプリ
  • 基礎代謝大幅アップで、内臓脂肪を落とす効果
  • 89,7%の方が定期コースを申し込んだ実績
  • 漢方なので安全性は抜群

価格 3900(税抜)円
評価 評価4
備考 7800円が初回限定で3900円!
内臓脂肪減らすサプリ3位 生漢煎 防風通聖散の総評

生漢煎 防風通聖散は、漢方・生薬を使用して第2類医薬品として薬局でも販売している、たしかなサプリメントとして人気があります。

効果としては、肥満症・便秘・むくみに効果があり、基礎代謝を大幅にアップさせることで内臓脂肪を減らしたい人におすすめできます

効能が認められた肥満対策医薬品の「生漢煎 防風通聖散」は、今なら限定割引価格で50%OFFの3900円で購入可能です。

 

内臓脂肪を落とすためにサプリが必要な理由


仕事が立て込んだり、家事や育児で毎日バタバタと過ごしている人はなかなか実行するのは難しいのが現実です。

 

そこでサプリの活用を考えてみるのも良い方法です。

 

早く内臓脂肪を減らしたいと思ってある人にもサプリは有効な手段になります。各製薬会社からさまざまな市販サプリが販売されているので、まずは自分にあったサプリを見つけることから始めましょう。

 

サプリメントの選びのポイント

 

燃焼系の成分の含有量

内蔵脂肪を燃焼させてくれる代表的な成分はLカルニチン、ラクトフェリン、シクロデキストリンまたショウガエキスやDHAです。これかの成分がどのくらい含まれているのかがサプリ選びには大切です。

 

吸収抑制系の成分含有量

脂質や糖分の吸収を押さえてくれるサラシア、キトサンなどの成分もサプリメントでは重要です。

 

コスパの良さ

実はサプリの効果は2、3ヶ月かかる場合が多いのです。なので続けていける値段であることことが一番大切になります。

 

飲みやすさ

やはり、飲みにくいものはストレスになり服用を途中で止めてしまう大きな原因になります。自分にあった飲みやすいサプリメントを選びましょう。

内臓脂肪減らすポイント教えます!

 


内臓脂肪を減らす方法として食生活・運動・サプリメントの摂取の3種類がおすすめです!形から入るとよく言われますが、順序としては最初に内臓脂肪を落とす効果が期待できるサプリメントを試すことからはじめるのをオススメします。

 

内臓脂肪は病気の危険

お腹の周りの脂肪気になりませんか?

 

けして太ってはいないのにお腹だけぽっこりしているなんて人は多いはず。

 

実はお腹周りの脂肪は皮下脂肪だけでなく「内臓脂肪」が溜まっている可能性があるんです。

 

内臓脂肪は病気の原因になることもあります。

 

主には生活習慣病である、糖尿病、高血圧、動脈硬化など命を脅かす可能性がある病気ばかり。皮下脂肪と違って内臓脂肪は見た目は分かりづらいですがそのまま放っておくと健康にとって大きなリスクになります。

 

内臓脂肪の原因は?

そもそも「内臓脂肪」はどうして溜まっていくのでしょうか?

 

その大きな原因の一つが基礎代謝の減少です。基礎代謝とは生命を維持するだけに必要なエネルギーのことで、これは年齢とともにどんどん下がってきます。

 

それを理解せずに若いときのままの高カロリーな食事を続けると燃焼しきれない脂肪が溜まり内臓脂肪へと変わっていきます。

 

そして、運動不足も加わると筋肉が落ちてしまいます。筋肉が落ちると基礎代謝量がさらに減ることになります。つまり「食べ過ぎ 」「運動不足」この2つの要因によって内臓脂肪は蓄積されていくのです。

 

内臓脂肪を減らす方法(食生活)

 


上記のように原因が分ければそれを絶てばいいだけ。まずは食生活から改善です。

 

もちろん暴飲暴食をしないのが大前提ですが、極端なダイエットも身体を壊してしまう原因になります。食事はバランスが大事になります。

 

3大栄養要素といわれる糖質、脂質、タンパク質にビタミン、ミネラル加えバランス良く、もちろん三食キチンと食べることが基本となります。

 

ポイントは「腹八分目」です。

 

そして、揚げ物よりは蒸し料理、お肉の脂身を取るなど調理方法を工夫しましょう。もちろん間食も止め、ダラダラと長時間食べないようにします。

 

アルコールも様々な作用によって中性脂肪を増加させるといわれているので控えたほうが良いでしょう。そして試して欲しいのが内蔵脂肪を減らす効果があると言われている食べ物です。

 

キャベツ

食物繊維が豊富で一緒に食べたものの脂肪を吸着させ、体外へ排出する効果があります。

 

青魚

EPAといわれる成分を豊富に含んでいます。EPAは血液をサラサラにして血行を良くする働きがあり、血行が良くなれば代謝も上がります。つまりは内臓脂肪を燃えやすい状態にしてくれるのです。

 

豚肉

意外ですが内臓脂肪を減らす効果があります。豚肉に含まれるL-カルニチンは代謝をあげる効果がありますし、ビタミンB群は脂肪を燃焼するために必要になる成分です。

 

極めつけのアラキドン酸は「幸せホルモン」と呼ばれていて満腹感を感じやすくしてくれます。

 

コーヒー

その中に含まれるカフェインとクロロゲン酸が脂肪を分解、燃焼してくれます。そして、カフェインには血行を良くする効果も!つまり代謝をあげてくれるので内臓脂肪を減らすに効果てきめんなのです。しかし、やはり飲み過ぎると良くない影響もありますので注意が必要です。

 

内臓脂肪を減らすといわれる食材は様々にありますが、これらの食材を上手に普段の食事に取り入れることでより良い効果を得ることができます。

 

 

内臓脂肪を減らす(運動)

 


内臓脂肪を落とすのにもっとも良いとされているのが「有酸素運動 」です。つまり、脂肪を燃焼するために必要な酸素を体内に取り込みながらする運動のことです。

 

代表的なものはウォーキング、水泳やエアロビなどがあります。有酸素運動を効率良く行うためにはいくつかのポイントがあります。

 

運動は20分以上行うこと

身体に蓄えられた脂肪が分解されエネルギーとして活用されるのは運動開始後から20分経ってからです。連続して20分以上の運動、もしくは運動になれていない人は10分の運動を断続的に2回しても同様の効果な得られるとのことなので、まずは1日20分以上の運動を目標としましょう。

 

やりすぎは逆効果

息があがってしまうほどの運動になると無酸素運動になってしまう可能性があります。

 

無酸素運動は瞬間的に強い力がいる運動で酸素を必要としないので脂肪の燃焼にはあまり効果的ではありません。程よい運動が有酸素運動のポイントになります。

 

なるべく毎日行うこと

短時間でも毎日持続することも大切です。

 

毎日有酸素運動をすれば脂肪の燃焼は高くなります。しかし、ここでも大事なことは無理をしないことです。疲労が蓄積して身体を壊してしまっては元も子もありません。

 

有酸素運動は「ゆっくり、コツコツ」がポイントになります。そこでオススメするのが日常生活に運動を取り入れることです。
例えば、電車通勤の方は一駅早く電車降りて歩いたり、エレベーターやエスカレーターを使わず階段を使ったりと有酸素運動をこまめに日常に取り入れるほうが持続しやすくなります。

 

内臓脂肪は落ちやすい

実は内臓脂肪は皮下脂肪に比べると落ちやすいのです。内臓脂肪は「普通預金」皮下脂肪は「定期預金」そんな例えもあるくらいなんです。

 

ちょっとした生活習慣の改善で減らすことができる内臓脂肪。

 

あとは、「やろう!」というその気持ちだけなんです。

 

動脈硬化、糖尿病などになってしまえば改善させるのはなかなか容易なことではありません。その前にサプリメントなどで今の自分の生活を見直してみることが大切なんです。

内臓脂肪減らすサプリ1位 シボヘールの特徴

シボヘールの特徴は、

  • 機能性関与成分「葛の花由来イソフラボン」配合
  • 内臓脂肪と皮下脂肪を減らすのを助ける機能があることが報告されている
  • お腹周りの肥満気味やBMIが気になる方に適した食品サプリ
  • いつでも解約可能
  • BMI25〜30の肥満気味なモニター対象研究で「お腹の脂肪を減らす効果」が報告済
  • 飲みやすい錠剤
  • 3ヶ月で効果を実感した体験者多数報告
  • 内臓脂肪・ダイエットサプリとして、人気度1位(当サイト調べ)
  • 日本国内工場で製造した「日本製サプリメント」

価格 (1日約93円!)980円
評価 評価5
備考 3218円が、WEB限定割引で980円キャンペーン中
内臓脂肪減らすサプリ1位 シボヘールの総評

お腹の脂肪を減らすサプリとして最近注目を集めている機能性表示食品『シボヘール』は、「体重を減らす」「お腹の脂肪を減らす」「ウエスト周りを減らす」働きがあるサプリ食品です。

「葛の花のイソフラボン成分」という漢方で、摂取することで燃焼しきれずに余ってしまったエネルギーを脂肪になる前に分解してくれる効能が期待できます。

キャンペーン価格として、1ヶ月分3218円が送料無料で980円(税込)で購入できる時に試すのがおすすめです。

人気、実力ともにナンバーワンの内臓脂肪を減らすサプリといえます。